×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

矯正下着ってみんな言うけどどんなんかな?

矯正下着ってよく耳にするでしょう?でも実際どんなもんか知ってる?簡単にいうとバストやヒップを理想の位置・高さに補整し ボディラインのくずれを防止する働きのファンデーションのこと。着るだけで体型を変えられるということ。だからからだに正しく合ったファンデーションを着けることが大事よ。身体に合った矯正下着はバストやヒップを理想の位置・高さに補整し ボディラインのくずれを防止するに最適下着というわけです。矯正下着を選ぶときのお約束を勉強しましょう。 まずデザインは、当たり前のことですが着けたくなるデザインであるということです。もちろんかわいい下着であることも重要だけど、長時間着用しても、苦しくなったり、体に悪い影響を与えないということを考えたデザイン。例えばブラジャー:バックを重くする事によって上向きの胸になるようにしたり、アンダー部分を長くする事でふく乳を入れ込み、ウエストニッパーは、短めで胃を圧迫しないように等が考えられているデザインを意味しています。ブラジャーのストラップが落ちたりアンダーバストがずれたりガードルの裾がめくれるようではいい矯正下着とはいえません。豊富なサイズがあるか、TPOに合わせたアイテムが用意されているか、プライスも品質とのバランスが取れているか、購入後のアフターフォローが行き届いているかをまず一番にチェックしましょう!

矯正下着でほんと〜に体型が変わるの?

個人差はあるので全員が全く同じ結果というわけではないけど体型に変化が見られるのは事実。長い間指輪をつけていることによって指がそこだけ細くなっていくでしょう?それと良く似た結果です。指輪で締め付けたわけではないんだけど細くなってる・・体型も同じです。自然に体型が変わっていくものなのです。また、指輪の細くなった部分のお肉は指輪の両側に少し動いてるんです。こんなように付けていないところにお肉が流れていくのでトータルに補正下着を着けると効果的かな。お肉の柔らかい人や矯正下着の経験がない人程変わりやすいと言われています。でも筋肉質な人や、お肉の硬い人は時間がかかるけど変わると崩れにくくてキープ力が強いというメリットも。毎日正しい着け方で、早い人だと1週間以内に効果を実感できるよ。遅い人でも、2−3ヶ月を目安にして頑張れ!正しい着け方つける順序は、下から順にが基本。@ショーツAガードルBウエストニッパーCブラジャーまたはDショーツEガードルFブラジャーGボディスーツの順番です。

産後のお肉はどこいくの?矯正下着でリセットしましょ!

一般用の下着と違って、産後矯正下着ははボディラインを整えるだけでなく子宮を収縮させ、泌乳機能を高めるという体の機能を回復させる役目もあります。ぜひ使って欲しいアイテムですね。おなかに赤ちゃんがいる間に、大きくなってしまったおなかは、悲しいことに勝手には戻ってくれません。産後の体を引き締めるには努力と体型を戻すための産後用矯正下着が必要。産後はおなか周りの脂肪も動きやすくなっているので、きちんと早く産後の体型を戻す努力をすれば、お産前よりもきれいなラインができたりするんだよ。ママ友に差をつけて一番乗りできれいなプロポーションを手にいれましょう。産後の下腹部をしっかり引きしめ、産後1週間後くらいしたら、もう少し締め付けるタイプのものに変えていくといいよ。少なくとも半年は矯正下着をトライ!ドクターに確認のうえで着けることを確認するのもお忘れなく。なかな か街へ出て行けないママの為に矯正下着の通販サイトも色々あるよ。「おやこ」サイトがなかなか良さげだし、ほかにも「下着ネット通販」でも可愛くてしっかりした矯正下着を紹介してるよ〜^^

Copyright © 2008 矯正下着の効果とメーカー選びならこちら